万座温泉その2

0
    何とか無事に戻ってきました。
    よかった。よかった。

    前回の万座温泉湯の花旅館のサルノコシカケの湯を毎日飲み続けたためか、
    どうかわからないが本当に元気でした。

    行くときに北陸自動車道名立谷浜SAで朝食。
    そこでは豚汁定食1人前を完食。ただし豚汁はおかわりしました。

    お昼は万座温泉湯の花旅館できのこうどんとアユの塩焼き、それにビールを。
    えっ、病人がアルコール?と、思いましたが、本人が飲みたいんだったらと思いました。

    夜は上越で回転寿しを8皿くらいたべました。

    そのほか、車内ではお茶やコーヒー、お菓子、パン、
    こんなに食って大丈夫?と思うくらい食べたり飲んだり。

    往復の運転は大体私が運転しましたが、
    ほとんどずっと助手席で私と話をしてました。
    時間にすると往復の時間は約10時間。
    わずか2か月前は話もほとんどできなかったのに。

    病は気からじゃないけど、
    気持ちがそうさせたのか、
    温泉がそうさせたのか、
    お医者さんの治療がそうさせたのかわかりませんが元気でよかった。よかった。
    てっきり、私は抱えたりしながら温泉行くと思ってたのに。

    石川県野々市市(ののいちし)から群馬県万座温泉へは金沢西インターから北陸自動車道を通り
    上越ジャンクションを上信越道へ、
    夏場だったら信州中野インターで降り、志賀高原を通って約1時間、合計4時間あれば行けますが、
    冬場は志賀高原から通行止めのため須坂中野東インターで降り、菅平のスキー場、鳥居峠を通って有料道路万座ハイウェイ経由で行くことになります。合計約5時間かかります。

    午前中、万座温泉湯の花旅館に到着。
    今年度からブルドーザーを買ったということで
    旅館の前まで車で行くことができました。
    車から降りると硫黄の臭いがわかります。
    そして、寒っ!-10度です。

    温泉に来たらまず入浴へ!この温泉は私が20年前、高崎市の隣町、群馬県群馬郡群馬町に住んでいた頃から入浴しているお風呂です。何度入っても本当に気持ちいい。天気も良く露天風呂がきれいでした。一人で入るときはゆっくり2時間近く入りますが、今日はほどほどに。


    お風呂の後、きのこうどんをいただき、
    子供は旅館で大きなそりとスノーシュー(外国製のかんじきの様なもの)を借り雪遊びに。
    私はもう一度お風呂に。

    いつもだったら夕方・夜までいるところですが、
    本日は病気のおじさんを連れてきているので
    3時頃には出発しました。

    ゴールデンウイーク前、志賀高原万座温泉の道路が開通するので、
    叔父さんは連休後、湯治に来たいと言ってました。
    その時は、また送り迎えする予定です。
    元気になって本当に良かった。
    叔父さんへの子供の頃からお世話になったお礼もできた気分で帰ってきました。

    スポンサーサイト

    0
      • 1970.01.01 Thursday
      • -
      • 23:08
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      archives

      search this site

      こちらもご覧ください

      タオルを説明します

      タオルソムリエ(認定第717号)小西利明

      タオルソムリエ(第0717号)
      小西利明(こにしとしあき)

      お仕事で使うタオルで分からないことはお気軽にお問い合わせください。

      書いた記事数:68
      最後に更新した日:2019/11/16

      お問い合わせ

      株式会社リーマ
      921-8806
      石川県野々市市三日市二丁目227番地

      TEL:076-218-6969
      FAX:076-287-5353
      090-4686-4460(docomo)
      080-4253-4460(softbank)
      頻繁に留守にします。
      お問い合わせは携帯までお気軽に!

      Mail:info@towel-white.com

      メールを返信しても届かない場合がございます。
      お問い合わせには必ず返信しますので、電話番号・携帯番号等も記入してください。

      当ブログのご注文は白タオル倉庫の買い物かごです。
      >>>特定商取引方に基づく表記

      others

      mobile

      qrcode

      recommend

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM